自律神経失調症

自律神経を整える。体が不調の時は頭が大きくなっている?

投稿日:2018年7月22日 更新日:

zutsuu-beforeafter 自律神経を整える。体が不調の時は頭が大きくなっている?

不調の時は頭の内圧が上がって頭が大きくなっている。治療後は内圧が下がり小さくなる。

体が不調の時は
頭が大きくなっていると言われています。

 

にわかに信じがたいという方もいるかもしれません。

 

しかし、
頭が大きすぎると
首に対する負担が大きくなるので、
疲労骨折が起こりやすい状況になると言われています。

 

 

また、
頭蓋骨は脳脊髄液が流れるリズムに合わせて、
膨張と縮小を繰り返しています。

 

 

そして、
脳脊髄液が流れるリズムが乱れると、
頭蓋骨の動きにも影響を与える事になります。

 

体が不調の時は
頭が大きくなっていると言われていますが、
これは頭蓋骨が縮小しにくくなっているということです。

 

つまり、
縮小に何らかの制限が見られ、

 

膨張した状態から
きちんと元の位置に戻せなくなっているというわけです。

 

こうした時には、
うつ状態になりやすいと言われています。

 

 

このように、
体が不調の時は
頭が大きくなっているというのは、間違いありません。

 

では、
どのようにして本来の状態に戻すと良いのでしょうか。

 

そこでオススメしたいのが、
クラニオセイクラルセラピーと呼ばれる治療法です。

 

クラニオセイクラルセラピーでは、
軽く静かなタッチで体に触れ、
脳脊髄液が流れるリズムを正常化させます。

 

 

脳脊髄液が流れるリズムが正常化されれば、
膨張や縮小といった動きも正常化されます。

 

その為、
何らかの体の不調を感じた時は、
クラニオセイクラルセラピーの施術を受けてみてはいかがでしょうか。

 

体が本来持つ自己治癒力を高める効果も期待できるので、
エネルギー溢れる体を取り戻せるはずです。

 

クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)自律神経治療 関連記事

-自律神経失調症
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クラニオセイクラルセラピー(頭蓋骨矯正)の施術で深くリラックスするメカニズムとは?

クラニオセイクラルセラピーでは、深くリラックスする事ができます。 一体どのようなメカニズムによって、深いリラックス効果が期待できるのでしょうか。   体内にストレスやトラウマがある場合、体に …

no image

クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)の歴史とは

クラニオセイクラルセラピーの歴史を紐解くと、1900年代初頭に遡ります。 分解された頭蓋骨を見ていたサザランド医師は、側頭骨が魚のエラに似ている事に気がついたのです。     そし …

自律神経を整える。頭蓋骨を調整すると体はこのように変わる

頭蓋骨のゆがみをとることで脳のストレスを開放した完全なリラックス状態に。 頭蓋骨は、23個の骨が組み合わさって出来ています。 それぞれの骨には、一見何の動きもないように見えますが、実際は呼吸のように骨 …

no image

自律神経治療

一般的な自律神経失調症の治療 自律訓練法などによるセルフコントロール 薬物療法 カウンセリングなどの心理療法 指圧やマッサージ、整体、鍼灸、ストレッチなどの理学療法 音楽療法やアロマテラピーなど五感に …

no image

健康維持にもクラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)

クラニオセイクラルセラピーを受けると、深いリラクゼーション効果が期待できます。   その為、何らかの痛みや症状といった悩みを抱えている方は勿論、そうでない方にも施術をオススメします。 例えば …

院長 樋口修

院長 樋口修

いずみ町整体院 / 板橋区泉町本蓮沼駅20秒

■診療時間
午前 9:00~12:00 
午後15:00~19:00

■電話:03-5994-0018

■住所:東京都板橋区泉町6-5