クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法) 自律神経失調症

クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)とは?

投稿日:2018年7月9日 更新日:

クラニオセイクラルセラピーとは、日本ではまだあまり知られていない治療法です。
オステオパシーと呼ばれるアメリカ生まれの医学から生まれ、発展してきました。

 

クラニオセイクラルセラピーとは、日本語では頭蓋仙骨療法と呼ばれています。
脳と脊髄は三層の膜に覆われ、その膜と脳脊髄の間を、脳脊髄液が循環しています。

 

クラニオセイクラルセラピーの名付け親であるアプレジャー医師は、この脳脊髄液が循環する時の増減に注目しました。
脳脊髄液の増減によって、脳と脊髄を覆う三層の膜のうちの1つである硬膜は、膨張したり弛緩したりしているのです。

 

そして硬膜が膨張したり弛緩したりするリズムは、呼吸のリズムとも脈拍のリズムとも異なる事も見つかりました。
これは、生体でのみ確認する事ができるリズムだったのです。

 

アプレジャー医師は、これらをクレニオ・セイクラル・システムと名づけました。
クレニアムは頭蓋骨、セイクラムは仙骨を意味する為、日本語では頭蓋仙骨療法と呼ばれているのです。
そして、クレニオ・セイクラル・システムを正しく機能させる為の施術が、クラニオセイクラルセラピーなのです。

 

クラニオセイクラルセラピーには、スピリチュアルな一面も存在します。
その為、西洋医学では説明できない部分があると言えるでしょう。

 

こうした事からも、いまだあまり日本では浸透していない治療法なのです。
ただ、実際に起きた事は事実として受け止めなければいけません。
こうした一面から、医学でありながらも医学の範疇に治まる事がない治療法とも、表現されています。

 

 

お早めのご予約をお願いいたします。

 

クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)自律神経治療 関連記事

 

-クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法), 自律神経失調症
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

自律神経の不調で起こる。原因不明の症状と脳脊髄液の循環不良の関係

様々な症状が長引いて 困っているという方は、少なくはありません。     その中には、 原因のはっきりしない症状で 悩んでいるという方もいるでしょう。     …

no image

自律神経を整える。頭蓋骨仙骨のリズムの乱れによる体への影響

“クラニオセイクラルセラピーの施術を受けるに当たって知っておきたいのが、頭蓋骨仙骨のリズムです。 まず、頭蓋骨仙骨とは一体どのような部分を指すのかを把握しておきましょう。   頭 …

no image

クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)の歴史とは

クラニオセイクラルセラピーの歴史を紐解くと、1900年代初頭に遡ります。 分解された頭蓋骨を見ていたサザランド医師は、側頭骨が魚のエラに似ている事に気がついたのです。     そし …

no image

クラニオセイクラルセラピー(頭蓋骨矯正)で、ストレスから体を解放するために必要なこと

現代人は、多くのストレスを抱えていると言われています。 これらは、体にも大きな影響を与えます。   実際に、細胞や組織が固くなり、動きが鈍くなるという事が報告されているほどです。 では、スト …

自律神経を整える。頭蓋骨を調整すると体はこのように変わる

頭蓋骨のゆがみをとることで脳のストレスを開放した完全なリラックス状態に。 頭蓋骨は、23個の骨が組み合わさって出来ています。 それぞれの骨には、一見何の動きもないように見えますが、実際は呼吸のように骨 …

院長 樋口修

院長 樋口修

いずみ町整体院 / 板橋区泉町本蓮沼駅20秒

■診療時間
午前 9:00~12:00 
午後15:00~19:00

■電話:03-5994-0018

■住所:東京都板橋区泉町6-5